扱うものは抱っこ紐はもちろんのこと


   


こんにちは、都内で保育士として頑張ってる大澤と申します。

今日は、私と私の旦那とで選んだ “人気抱っこひものランキング” をお伝えしたいと思います。


私の旦那さんは、某・ベビー用品のメーカーで働いているんですね。

この会社、扱うものは抱っこ紐はもちろんのこと、玩具、マザーズバッグ、お洋服、etc.etc.……

だから、自分たちの子供用品で困ったことがないんですよ。

ですので、当然ながら家には旦那さんが勤めている会社のモノがいっぱい、いっぱい、ホントいっぱいです!!

私の可愛いベビーもいろんなおもちゃやベビー用品に囲まれて、いつもニコニコ状態なんですよ。

それからウチには、旦那が勤めてる会社以外のベビー用品もたくさんあるんです。

うちの旦那はサンプル品として他社メーカーのものも購入し、デザインや使い勝手をオウチで実践リサーチしているんです。

そして、密かにオウチで検証して、いいアイディアを会社に持ち込んで商品化につなげているというワケ。

それでわかったことが、他メーカーにもいっぱい良い商品があるってこと。

まあ普通に考えると、コレって “当たり前” のことなんですけどね……/p>

私としては、そんな情報を皆さんに教えてあげたくなってしまって……

それで、このようなサイトを作ってみましたよ!!

人気の抱っこひも!ベスト3

そんな事で今回はメーカーの枠を超えて “人気の抱っこひも” をランキングにしてみました。

きっと、いろんな意味で参考になるのではないかと思って……


<-ランキング1位->

【キューズベリー・クロス抱っこ紐】

ランキング1位でご紹介する抱っこ紐が、キューズベリー「クロス抱っこ紐」!!

まずは小さいけど画像をよく見て下さい。

後ろの肩ひもがクロスしてるでしょ。

これが一番のポイントなんです。

この使用は特許を申請中で、ベビーの体重を程よく分散してくれるんです。

そして、腰ベルトがしっかり体重を支え、さらに肩にかかる負担を減少させてくれるんですね。

しかも、脱着箇所が一番少ないので、脱着が簡単と言うワケ。

それから、ウレタンを使ってないのでとってもコンパクトに収納可能。

使い勝手という点では一番のオススメです!!

◆抱っこひも専用

◆価格:\10,000(税抜)〜

◆詳細・購入サイト◆

人気の抱っこ紐【キューズベリー】はコチラへ



<-ランキング2位->

【napnap・ベビーキャリー】

安くてしっかりしたツクリがいいなと思ったのがnapnap「ベビーキャリー」。

とにかく“安いほうがいい”って方にはこれで十分。

デザインのテイストとしてはアウトドア感覚。

そして、機能性もアウトドア感覚。

アウトドアの商品って、機能性重視ですよね。

ポッケもたくさんついてるので、バッグを持ち歩く必要がないんです。

そんなアウトドア感覚の抱っこ紐なので、緑がたくさんある公園なんかではピッタリマッチすると思いますよ。

しかも、おんぶ紐としても使えるのでとっても便利がいいですね。

カラーもベーシックな色が揃っているので、どんなお洋服にも合うのではないでしょうか。

◆抱っこ・おんぶ紐共用

◆価格:\8,400円(税抜)〜

◆詳細・購入サイト◆

人気の抱っこ紐【napnap】はコチラへ



<-ランキング3位->

【エルゴベビー・ベビーキャリア】

エルゴベビーの「ベビーキャリア」はやっぱりオシャレです。

その分、かなり値段が高めですが・・・・・・

ブランド意識の強い日本人に人気が高いわけですよね。

逆に安かったら売れないと思いますよ。

これだけのお金を払ったから自慢できる・・・・んでしょうね。

自慢じゃないでど、私の家庭はお金持ちではありません。

まあ、しょうがないですけどね。

別にそんなこと気にしてませんし・・・・・・・

でもでも、そんなこと関係なくして、コレは可愛いです。

そんな時は6ポケットを活用!!

だから、おじいちゃん・おばあちゃんに買ってもらいましょうね!!

◆抱っこ・おんぶ紐共用

◆価格:\13,800(税抜)〜

◆詳細・購入サイト◆

人気の抱っこ紐【エルゴベビー】はコチラへ



<-人気急上昇の抱っこ紐->

【キューズベリー・おんぶ・抱っこ紐】

以前は価格的に、こなれた抱っこ紐が人気でした。

ところが最近は、そうでもなくなってきてるんですね。

最後にランク外ではありますが、今、人気急上昇の抱っこひもをご紹介します。

この調子でいくと、来年には1位になりそうな勢いなので“ 要チェック ”ですよ。

それが、キューズベリーの「おんぶ・抱っこひも」なんです。

抱っことおんぶが兼用できるタイプなのですが、素材の雰囲気がとってもナチュラル

ナイロンタイプって、お外での使用はいいのですが、オウチだとなんか嫌って人が多いのですが、これだったら、オウチでも違和感なく着用できますよね。

しかも、他メーカーに比べ、抱っこからおんぶへの移動もとっても簡単なんです。

ママは、掃除、洗濯、お掃除となにかと忙しいもの。

そんな家事をする前に、スルッとおんぶに変えることができるのも人気の秘密なんですよ!!

◆抱っこ・おんぶ紐共用

◆価格:\18,000(税抜)〜

◆詳細・購入サイト◆

人気急上昇!…キューズベリーの「おんぶ・抱っこ紐」はコチラへ



いかがでしたか……今回の「抱っこ紐のランキング」。

かなり独断と偏見に満ちていたかも……

でも、こんな個人的な意見が参考になると思います。

その証拠に、なんでも言い合える私のお友達は、「モットモだ!!」……といってくれてますよ(笑)!!

■コンテンツ■

ママ・パパの味方…人気の抱っこ紐!

どう選べばいい?抱っこひもランキング!

機能もデザインも大満足!人気の抱っこひも

抱っこひもの変遷

運営者情報