抱っこひものマメ知識

こんにちは、都内で保育士として頑張ってる大澤と申します。

今日は、私と私の旦那とで選んだ “人気抱っこひものランキング” をお伝えしたいと思います。


…でもチョッとその前に、まずは、抱っこひもに関するワンポイントマメ知識をご紹介しますね。


●日本での抱っこひもの火付け役は山口百恵さん!

日本ではベビーキャリアーも含めてひとくくりでに「抱っこひも」と呼ばれていますが、海外においては、さらに大きく二つに分けられています。

・Baby Wearing(赤ちゃんをまとう、身につける)

布で出来たスリングや伝統的なおんぶひもは「Baby Wearing」です。

・Baby Carrier(赤ちゃんを運ぶ)

リュック形式の抱っこひもやおんぶ紐、ベビーカーは「Baby Carrier」です。

そして、赤ちゃんを布で抱っこしたりおんぶしたりすることは、世界のあらゆる地域でみることができますね。

布が世の中に登場する前は、動物の皮を使っていたそうです。

それらの国では「身近にある道具」を用いておんぶや抱っこをしていました。

布や繊維はそれぞれの国で色や柄に特徴があり、文化を感じさせます。

アフリカではパーニャやカンガと呼ばれる大きくて極彩色な布、アンデスではカラフルな繊維で編んだ織物。

アジアでは帯と書かれるような長い紐状になったもの。

日本ではもちろん着物の布の一部が使われてきました。

昭和の初め頃までは、冷えが厳しい東北地方では、着物の中に赤ちゃんをおんぶしてあたためてあげた姿も日常的に見られたようです。

子供を背負った上から着る防寒、養護のために用いる 子守半纏であるねんねこ半纏や、亀の甲はおんぶした時の保温用に作られたものですが、今の時代みたいに育児専用のものがなくても、各家庭でそれぞれ工夫して子育てをしていたようです。

第2次世界大戦前後に、後に背当てがついたおんぶひもが開発されました。

ところが昭和40年代に入ると、今のようにネットでなんでも情報を得ることができなかった当時、おんぶのやり方がわからないという消費者からの声が寄せられるようになったのです。

そこで改良が加えられ、赤ちゃんの脚を入れる輪っかがつけられたのです。

その後、使い勝手を考慮した様々な改良が加えられ、赤ちゃんのお尻があたる部分がメッシュになったり、お母さんの胸を強調してしまうようなバッテンひもが姿を消していったのです。

そして、時代はおんぶから抱っこの時代へと移っていきます。

日本において抱っこひもに関心が集まったのは、昭和50年代後半のことだと言います。

当時の人気スーパーアイドル、山口百恵さんが三浦友和さんと結婚しました。

そして生まれたのが、長男・祐太朗くんです。

現在は歌手として活躍されていますね。

百恵さんが赤ちゃんを抱っこひもで抱いたの写真が週刊誌で紹介されたことがきっかけで、人気に火が付いたんだそうです。

もともと日本は、抱っこというよりおんぶが中心でした。

だから余計に、抱っこひもを使用してる百恵さんの姿が新鮮に映ったんでしょうね。


●抱っこやおんぶで親子のスキンシップをしましょう♪

子供と一緒にお散歩、買い物、お出かけに行く時や子供がぐずったりした時、寝かしつける際に欠かせないのが抱っこひもです。

今や抱っこひもは人気で1家族に1個は必ずあるというママ、パパの味方です。

しかし、子供の移動手段など日々の家事、育児に追われて必要に迫られて使用する事が多いのが現状ではないでしょうか。

抱っこやおんぶはお互いに心地よい状態で密着するため親は子供の様子も確認でき、子供の要求にも答えやすいという事。

子供にとっては、ママ、パパのにおいや鼓動を感じる事で安心できるのです。

そして、抱っこやおんぶをする事で子供はうまくバランスをとり体幹を鍛える事ができます。

さらに、おんぶはママやパパの肩越しに掃除、料理などの風景を見て日常を学ぶ事ができ、子供の成長、親子の絆を深める事ができると言われています。

そのため、おんぶもできる抱っこひもは親子のスキンシップを図るのに欠かせないひとつの道具なのです。

でも、それは正しい使い方をしてこそ得られるのであって、誤った使い方をすれば逆効果になる場合もあります。

では、どのようにすれば正しく使える事ができるでしょうか?

正しい抱っこの仕方は、 子供のおしりがママやパパのおへその上辺りにくるように親子で見つめ合え、子供のおでこにキスができるくらいの距離感で抱っこします。

足はM字型が良いです。

正しいおんぶの仕方は、子供はできるだけ高い位置にキープし、子供がママやパパの肩越しに見え子供とお話できるような距離感が正しい位置です。

最近は、軽くて丈夫で使い勝手にこだわった抱っこひもが人気が高く多く見受けられます。

そのため、子供のシチュエーションに合わせて使い方を変えていけば、子供も親も無理せず、良いコミュニケーションがとれて、親子の絆をいっぱい深める事ができるんだと思います。

人気の抱っこひものサイトを作ったきっかけ

私の旦那さんは、某・ベビー用品のメーカーで働いているんです。

この会社、扱うものは抱っこひもはもちろんのこと、玩具、マザーズバッグ、お洋服、etc.etc.……

だから、自分たちの子供用品で困ったことがないんですよ。

ですので、当然ながら家には旦那さんが勤めている会社のモノがいっぱい、いっぱい、ホントいっぱいです!!

私の可愛いベビーもいろんなおもちゃやベビー用品に囲まれて、いつもニコニコ状態なんですよ。

それからウチには、旦那が勤めてる会社以外のベビー用品もたくさんあるんです。

うちの旦那はサンプル品として他社メーカーのものも購入し、デザインや使い勝手をオウチで実践リサーチしているんです。

そして、密かにオウチで検証して、いいアイディアを会社に持ち込んで商品化につなげているというワケ。

それでわかったことが、他メーカーにもいっぱい良い商品があるってこと。

まあ普通に考えると、コレって “当たり前” のことなんですけどね……/p>

私としては、そんな情報を皆さんに教えてあげたくなってしまって……

それで、このような「抱っこひも!ベスト3」のサイトを作ってみましたよ!!

人気の抱っこひも!ベスト3

そんな事で今回はメーカーの枠を超えて “人気の抱っこひも” をランキングにしてみました。

きっと、いろんな意味で参考になるのではないかと思って……


<-ランキング1位->

【キューズベリー・クロス抱っこひも】

ランキング1位でご紹介する抱っこひもが、キューズベリー「クロス抱っこひも」!!

まずは小さいけど画像をよく見て下さい。

後ろの肩ひもがクロスしてるでしょ。

これが一番の人気ポイントなんです。

この使用は特許を申請中で、ベビーの体重を程よく分散してくれるんです。

そして、腰ベルトがしっかり体重を支え、さらに肩にかかる負担を減少させてくれるんですね。

しかも、脱着箇所が一番少ないので、脱着が簡単と言うワケ。

それから、ウレタンを使ってないのでとってもコンパクトに収納可能。

使い勝手という点では一番のオススメです!!

◆抱っこひも専用

◆価格:\10,000(税抜)〜

◆詳細・購入サイト◆

人気の抱っこひも【キューズベリー】はコチラへ



<-ランキング2位->

【napnap・ベビーキャリー】

安くてしっかりしたツクリがいいなと思ったのが人気のnapnap「ベビーキャリー」。

とにかく“安いほうがいい”って方にはこれで十分。

デザインのテイストとしてはアウトドア感覚。

そして、機能性もアウトドア感覚。

アウトドアの商品って、機能性重視ですよね。

ポッケもたくさんついてるので、バッグを持ち歩く必要がないんです。

そんなアウトドア感覚の抱っこひもなので、緑がたくさんある公園なんかではピッタリマッチすると思いますよ。

しかも、おんぶ紐としても使えるのでとっても便利がいいですね。

カラーもベーシックな色が揃っているので、どんなお洋服にも合うのではないでしょうか。

◆抱っこ・おんぶ紐共用

◆価格:\8,400円(税抜)〜

◆詳細・購入サイト◆

人気の抱っこひも【napnap】はコチラへ



<-ランキング3位->

【エルゴベビー・ベビーキャリア】

エルゴベビーの「ベビーキャリア」はやっぱりオシャレで人気が高いです。

その分、かなり値段が高めですが・・・・・・

ブランド意識の強い日本人に人気が高いわけですよね。

逆に安かったら売れないと思いますよ。

これだけのお金を払ったから自慢できる・・・・んでしょうね。

自慢じゃないでど、私の家庭はお金持ちではありません。

まあ、しょうがないですけどね。

別にそんなこと気にしてませんし・・・・・・・

でもでも、そんなこと関係なくして、コレは可愛いです。

そんな時は6ポケットを活用!!

だから、おじいちゃん・おばあちゃんに買ってもらいましょうね!!

◆抱っこ・おんぶ紐共用

◆価格:\13,800(税抜)〜

◆詳細・購入サイト◆

人気の抱っこひも【エルゴベビー】はコチラへ



<-人気急上昇の抱っこひも->

【キューズベリー・おんぶ・抱っこひも】

以前は価格的に、こなれた抱っこひもが人気でした。

ところが最近は、そうでもなくなってきてるんですね。

最後にランク外ではありますが、今、人気急上昇の抱っこひもをご紹介します。

この調子でいくと、来年はさらに大人気となりそうな勢いなので“ 要チェック ”ですよ。

それが、キューズベリーの「おんぶ・抱っこひも」なんです。

抱っことおんぶが兼用できるタイプなのですが、素材の雰囲気がとってもナチュラル

ナイロンタイプって、お外での使用はいいのですが、オウチだとなんか嫌って人が多いのですが、これだったら、オウチでも違和感なく着用できますよね。

しかも、他メーカーに比べ、抱っこからおんぶへの移動もとっても簡単なんです。

ママは、掃除、洗濯、お掃除となにかと忙しいもの。

そんな家事をする前に、スルッとおんぶに変えることができるのも人気の秘密なんですよ!!

◆抱っこ・おんぶ紐共用

◆価格:\18,000(税抜)〜

◆詳細・購入サイト◆

人気急上昇!…キューズベリーの「おんぶ・抱っこひも」はコチラへ



いかがでしたか……今回の「抱っこひものランキング」。

かなり独断と偏見に満ちていたかも……

でも、こんな個人的な意見が参考になると思います。

その証拠に、なんでも言い合える私のお友達は、「モットモだ!!」……といってくれてますよ(笑)!!

■コンテンツ■

どう選べばいい?抱っこひもランキング!

機能もデザインも大満足!人気の抱っこひも

運営者情報